七十七銀行の主な業務

七十七銀行の定期預金

七十七銀行では「スーパー定期預金」などに代表される、個人向けの円定期預金を多く取り扱っています。スーパー定期はどの銀行にでもある代表的な定期預金ですが、七十七銀行のスーパー定期は金利もそこそこと言った感があり、ネット銀行の定期預金金利には少々はなされている所があります。

woman110.com/200807/


ただし、半年複利型定期預金「スーパーセブン」は、他の銀行の同種の定期預金と比べてみると、比較的金利はよい方と言えます。スーパーセブンには預け入れ日から6ヵ月の据置期間があり、その期間は解約ができません。しかし、期間経過後は、半年複利の運用となります。預け入れ期間に応じて6段階の金利が適用されるので、効率の良い預金となります。


あと、七十七銀行では相続定期預金プラン「思い出、つなぐ」が非常に金利の良い定期預金です。このプランは、相続した預金を受け取ってから1年以内の人が、七十七銀行の別の定期預金商品に預け入れを行った場合、店頭表示金利に年利1.0%の加算が受けられるプランです。


その他、七十七銀行では、高齢者向けの「シルバー定期預金」、仙台に本拠地を置く楽天イーグルスを応援する「楽天イーグルス応援定期預金」など、さまざまな定期預金を用意しています。また「退職金専用定期預金」や、住宅ローンやカードローンの利用者に対するスーパー定期預金の金利上乗せなども行っています。効率よく利用できる定期預金は、ぜひ利用しましょう。定期預金取引に関する情報は、ぜひ本支店の窓口で確認してください。

eagles.tstar.jp